王家の谷。フランスの王族・貴族の世界をタイムトラベル

世界遺産にも登録されているロワール渓谷は何百とも言われる古城が乱立する地域で、中世時代、ルネサンス時代、帝政時代、近代に至るまでの様々な時代のお城が残っています。一般的に観光客が「古城巡り」として訪れる古城はシャンボール城やシュノンソー城、アンボワーズ城など大きな古城のみですが、他の多くの古城は様々な方法で訪れることができます。

ゴルフやスポーツ、昔貴族達が着た衣装を着た役者達によるアトラクション、本物の公爵や伯爵と一緒に食事を楽しんだり・・・。現地のフランス人にもあまり知られていないようなサービスが色々とあるのです。

「シャトーホテルってかなり値段が高いんじゃ・・・」という声も聞こえてきそうですが、パリの大きなホテルに比べるとリーズナブルか同等の値段で、王様やお姫様の気分が味わえるなんてとってもお得ですね。

サイト内検索
Web フランス・アクセ