ジュゼッペ・ヴェルディが1853年に発表したオペラ、La traviata(ラ・トラヴィアータ)
がレンヌのオペラ座で公演されました。


traviata.jpg

友人が出演しているので、是非観に行きたかったけれども

残念ながら行けなかったので、ビデオで鑑賞。

でも、実際に大きな劇場で観るよりもこういったビデオで見た方が

歌手達の表情や衣装、舞台などがよく見えるので結構良い、とは友人談。

イタリア語で歌われ、フランス語字幕ですが

言葉がわからなくてもなかなかオペラ公演がビデオで全て観られるのは珍しいので

是非見てくださいね。

↓クリックのご協力をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。