昨日、トゥルーズというフランスの南の方の地方のフランス人と話をしていてびっくりした。

ものすごく訛りがある!!
日本語になおすと
「んだ、んだ、だけんどもな・・・」と
まさに言われているようで、少し引きました。
まだまだ22~23歳くらいの若い男の子で
見栄えもそんなに悪くない感じだっただけに・・。
(いや、それは関係ないって?)

私はフランスでは最も綺麗なフランス語、訛りのない
フランス語を話す地域にいるので、外国人訛り以外
気にしたことなかったけれども、改めて
この土地でフランス語を学んだことに感謝。

最近フランスの学校選びの相談も頂くけれども、
まずは地域を選ぶこと、これ大事です。
(自分の宣伝を差しおいても、事実ですよ!)

で、実はパリにもパリなまりというのが存在します。
日本で言う東京弁みたいなもんでしょうか。
あと外国人が多いので、そのせいもあるかも。

ということで、フランス留学をお考えの皆さん
まずはTOURSへ来てくださーい。
(で、やっぱり宣伝してしまう。ハイ。笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code