11月末になり、フランスもクリスマスシーズンに突入。
フランスの書籍や電化製品などを扱う大手チェーン店のフナックで
本を買ったら、こんなカードが入っていました。

メリークリスマスを多言語

惜しい・・・ような惜しくないような!笑

ちなみに他の人から中国語もスペイン語も
「お誕生日おめでとう」の意味の翻訳に
なっている模様。

ということで、少なくともメリー・クリスマスと書こうとしている
日本語はまだましなのでしょうか?爆

それにしても、こんなのちょっと調べれば正しい翻訳を
することぐらい、それほど難しくないと思のですが、
大手チェーンの割に、すごい手の抜きようですね・・苦笑

↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。