昨日はフランスでも初雪が降り、数時間で止みましたが
綺麗な雪景色があちこちで見られました。
私が住んでいるトゥレーヌ地方はたくさん古城がある地域ですが、例えばこちら
レオナルド・ダ・ヴィンチが晩年を過ごしたクロ・リュセ城です。
ClosLuce1.jpg
ClosLuce2.jpg
ClosLuce3.jpg
ClosLuce4.jpg

ところで、雪のせいでは決してないのですが、
停電があったり、事故が多発したり(これは多少しょうがないかも・・)、
「雪のせいで郵便配達ができません」
と郵便配達をしない郵便局員・・とフランスのあちこちで報告された模様です。

・・・いや、雪2センチほどしか積もってませんけどねwww

またニュースで何度か流れていたのですが、1月18日(1月の第3週目の月曜日)は
ブルーマンデイと言って、「一年で最悪の日」と言われているそうです。

Pourquoi ce lundi 18 janvier sera votre pire journée de 2016
(なぜ、1月18日は2016年の最悪な日なのか?)

なぜかというと、

まずは週末が終わった月曜日というのが憂鬱だし、
最も寒くなる時期だし、
なぜだかわからないけど、身体がだるいし、
クリスマスやセールで散財してしまって、お金も底をつきる頃だし、
年初に立てた立派な一年の目標も既に崩壊し始める時期だし・・・
との事です。

なんか笑い話のようですが、ちゃんとこういう理論が学会で発表されているそうです。笑

日本もとても寒いと聞いていますが、どうでしょうか?

ちなみに、「2016年の最高の日は6月17日」だそうです。

まあ、おそらくバカンスが始まる時期だとは容易に想像できます。
ある意味単純ですね〜。

↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。