Coronavirus : la France réfléchit à un confinement total de la population
strasbourg-rues-vides-virus_6253514.jpg

3月12日、フランス全国の保育園〜大学までの学校が休校になることが発表。
3月15日からレストラン,カフェ,映画館,ディスコ等が閉鎖命令。
(食料品,薬局,ガソリンスタンド,銀行,タバコ・新聞販売所といった
国民生活に必須のものはそのまま通常営業)

そして、今日3月16日の夜にマクロン大統領の新たな演説が予定され、
恐らく17日の火曜日からの外出禁止令が発表されるのでは?と噂されています。

具体的には発表されてからですし、デマの可能性もあるのですが、
その噂の内容は下記のようになります。

ー仕事に行く、食料品や薬を買いに行く、もしくは病院に行くと言った最低限以外の外出禁止

ー18時以降の完全外出禁止

ー同居している家族以外の人との接触禁止
(親しい友人や恋人の家への訪問もダメと言うこと)

ちなみに、街中には警察や軍隊などが出動して厳重に取り締まりがある予定。

多くの企業でも少なくとも約1ヶ月の一時的失業、有給扱いで
(つまりは通常の80%程度の給料は保証されると言うこと)で
社員を自宅待機させることになりそうです。

ただこれらの措置がパリがあるイル・ド・フランス地域圏や
その他感染者が多い地域限定になるのか、フランス全国になるのかは
わからないし、あくまでも噂なだけなのかもしれません。
今夜の演説を待つしか無いです。

↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    るなさん
    るなさんもフランス在住の方だったのですね! なるほど、メーカーにお勤めの方だと流通の滞りなども心配ですね。とにかく今の状況は世界全国、全ての人にとって色々な意味で大変かと思います。
    それぞれ自衛していくしかありませんね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お返事ありがとうございます。

    フランスってその面、手厚いですよね。
    日本の状況もそうですが自営業向けの手当ての政策が遅れていることをとても残念に思います。最近担当をして頂いた通訳さんも、次々と仕事がキャンセルされてしまったようで悲しんでいらっしゃいました。

    私はパリに住んでいますが、会社の総務部は明日の出勤が難しい可能性を懸念していました。メーカーなので納期の契約を守らねばならず、胃が痛いです。
    皆様の健康と明るい収束を願うばかりですね。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    るなさん
    そうだと思います。でも会社員の人たちはまだある程度の給料が保証されるからまだいいと思います。私も含めて自営業者などは補償もなく、精神面+経済面でもさらに辛い状態ではあります。
    なんとか生き延びていく方法を開拓していくしかありません。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    出勤もダメだったら辛いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code