フランスに居ると、よく出くわすお店や行政機関の窓に張られた
こんなポストイット。
fermeture_exceptionnelle.jpg

Fermeture Exceptionnelle(フェルメチュール・エクセプショネル=例外的な休み)

通常は開いているんだけど、何らかの都合で予告なくお店を閉める時とかに
張られています。

行政機関によっては、毎日事務所が開いているわけではなかったり、
内容によっては○曜日の○時〜○時にしか開いていないとかいろいろあるわけですが、

それらの日程を予め調べて行って出向いても、たまにこんな風に紙が張ってあって
閉まっていると、かなりうんざりします。

昨日は友人があるレストランを予約して、予約の時間に一緒に行ったわけですが
予約していてもお構い無し。
何があったのかは知りませんが、連絡もなく、レストランの前について始めて
休みになったことを知ったのでした。

こんな事はフランスに住んでいるとよくある事で、それほど驚く事ではありません。
友人共々、落胆しつつも
さっと気分を変えて近くの他のレストランへと行ったのでした。

日本ではスキャンダルものですよね〜。

「え、ありえないわ〜」「ありえないけど、ありえるわ〜w」と
つぶやいてしまったら(そうでなくても!)、
↓↓クリックの応援をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。