ヨーロッパの国々への入国が可能に

3月半ばから入国制限がされてきましたが、やっと本日7月1日から

欧州連合(EU)加入国が共通の渡航受け入れできる国のリストを作って

受け入れを再開することになりました。

5月11日から段階的に様々なロックダウン解除が行われてきて、最近では街中でマスクをする人もかなり少なくなってきました。

日本と同様、「いつ第二波が来るか?」という話題は出るものの、
外出&移動制限もなくなり、商業施設も再開し、一気に「あれ、もうコロナウイルス消滅した?」

と感じるような雰囲気になってきました。

それでもまだまだお店に入るときにはマスク着用、手を消毒、そして入店できる人数制限を続けているお店がほとんどで、まだまだ気をつけないと!と思い出させてくれます。

私も気をつけてはいながらも、歩くときにはマスクを外すことも多くなり、友達とも普通に会うようになってきましたが、引き続き気を引き締めるように心かげています。

ともあれ街中は活気がかなり戻っており、明るい雰囲気なのにはほっとさせられます。

ぜひこのまま良い方向に進んで、沢山留学生や旅行者の方達が戻ってきてくれる事を望みます。

留学や旅行などを考えている皆さん、ある意味、落ち着いている今がチャンスかもしれません。

旅行や留学のご相談お待ちしています。😊

 

↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、

クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.