昨日はヴァレンタインデーでしたね。

皆さんは良いヴァレンタインデーを過ごされましたか?

フランスでは日本と違って、どちらかというと男性から女性へ花束やプレゼントを送る
習慣があるようですが
(特にこれといった決まりはないよう。)

周囲のフランス人達に聞いてみると
それほど重要なイベントでない、という意見も多く、人によって捉え方は様々。

日本のように「ヴァレンタインデーはチョコを贈る」という習慣は全く無いし
盛り上がりも全体的にはそれほど無い、とのことで(商業的なイベントはやはりあちこち見られます。)

日本ではチョコレートを恋人でも恋人じゃなくても送るという事を伝えると
とても不思議そうにしていました。

(中には、アンチ・ヴァレンタインでーの男性もいて、
「この日の意味がよくわからん!そういえば昔彼女がなんかちょーだい♪と執拗に要求してきたので
頭に来てその日に振ってやった!というエピソードも。

それにしても、昨日は朝から花のブーケを持った男性を何回目撃したことか!

気持ちを伝える機会の1つとして認識されているのは世界共通ということで間違いないようです。

この機会に愛を伝えるフランス語、まめ知識。

Je t’aime(ジュ・テーム=愛してる)

とはよく知られた表現ですが、フランス語初心者だとよく間違うのは、

Je t’aime beaucoup(ジュ・テーム・ボク)、Je t’aime bien(ジュ・テーム・ビヤン)、

との違い。

beaucoup は「沢山」、bien は「良い」という意味なので、付け足すとさらに愛情が深いように思いがちですが

この場合、「あなたの事は好きだけれども、恋愛感情はなくただの友達としてね。」

という意味になりますので、使いわけに注意しましょう。

逆にやんわりと「あなたと恋愛関係になるつもりはない」という意思表示をする時には
とても便利な表現です。

ところで、今日お友達のりえねこさんから手作りチョコを頂きました~。

可愛らしくパッケージをして頂いて・・・
chokokan.jpg

抹茶の緑とあわせた可愛らしいナプキンに包まれて。
choco.jpg

これが、また・・・

びっくりする位美味しかった!!!

りえねこさん、いつもいつも、有り難うございますー!!!

幸せのお裾分けを頂き、とても嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。