65歳の女性、救急車を盗み老人ホームを脱走。

先日59歳の女性が麻薬販売をしていた・・と記事を書いたばかりですが、
今日はこんな記事に目が点になりました。

À 65 ans, elle chipe le camion des pompiers pour fuir sa maison de retraite

なんと、65歳の女性が老人ホームの前に停めてあった救急車を勝手に借用して
老人ホームから脱走したとのこと。

救急車は老人ホームの要請により駆けつけていたのですが、
消防員が気づいた時には時既に遅し。まったく関係の無いこの女性が救急車を運転していってしまったのだとか。

女性は以前住んでいた自宅に向かって逃走しており、30分にもわたるカーチェイス(?)の後、
やっと見つかり、その後無事に「救急車で」老人ホームに連れ戻されたそう。

いやー、こちらのご老人には驚かされることばかりです!笑

 

↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、

クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code